贅肉


随分前に入会を希望なさった男性の話です
待ち合わせ場所に行きますとボーッと店の前に突っ立ってらっしゃる
着てるセンスもイマイチ
無表情な人生・・・だったのね
悲しかったでもいい 苦しかったでもいい 嬉しかった 厳しい中を生きてきた  死ぬかと思うほど努力した とか何もなかったの?
何もない表情・・
笑顔で話すとか顔を作って話す癖がついてないので お顔の筋肉がたるんでます
たとえ話をしたところで 引き出しが少なく奥行きが少なそうかも・・
ねぇ 貴方と結婚する意味は何?どんな良い事 (例えどんな苦しいでもいい)人生が待ってるの?

取り合えず 今後 髪は散発屋ではなく美容院で切ってください 次からはその切ってくださった方を指名で続けて下さい
後、1ヶ月で5キロ痩せてください

これをすぐ実行して食事会で会ったとき さっそく「遠藤さん5キロ 体重落としたよ」という彼、この度はご成婚おめでとう御座います でも謙虚に実行する人ははじめから そこそこセンス良いし 頼りがいのある大人な男性でしたよ 

もしもし? 体重どう?
いえ 何も変らないですが・・・
なんで? 少し痩せるって約束したじゃない
あぁ・・・そのくらいの気持ちでやれってことですね?
はぁ? これは こころに付いた贅肉を落とす意味があります こころが若ければ若い程 なんでも一生懸命で 生きる緊張感が魅力です {実行}という事に謙虚です
東大に入る様な気持ちで勉強するのではなく 東大に入るという事です
結婚するような気持ちで婚活するのではなく 結婚するのです

年齢とともに 心 に付いた贅肉が第一印象に現われるのです
次のパーティーはいつですか?
そんな愚問より 30歳越えて生きる事に慣れた甘え(歳を重ねた謙虚さとか恐れとか歳を重ねた美しさのない)
心 の贅肉を落としなさいませよ



戻る