今の男子は大変だ

今の男子も大変です
なんてったって 結婚という言葉は耳にしても 嫁に行く 嫁ぐという言葉をあまり耳にしない時代ですから
嫁に行くのではなく 結婚をする という感覚(正しい、間違いないです)
しかし、親御さんが 幼い時から嫁がせる という意識を持って娘に接していたら 婚期も早まったのかも知れません
貰ってやるというところがあったのなら適当なところで嫁ぎなさい 早いうちがいいよ 選んでいても歳を重ねるばかりで良い事はないよ それが貴方の 縁めぐり合わせだ どころか
こんな男と結婚はNG、こういう男が良い等と 男性を見る目だけは厳しくなる環境(マスコミ)ばかりです
その上で年頃になれば子供に任せている 娘の好きな様にさせていると言っても見る目が厳しい女性が縁あれば結婚出来るどころか 選んだ(かなり好きになったとか)特別な男性と結婚するという意識があるものですから婚活もしんどくもなります {妥協点}と{妥当点}の違いを早く見つけたお方は婚活疲れなんてご存知ないですよ 婚活が楽しい 面白い とまでおっしゃいます



戻る