枝葉を切り落とす

絶対結婚するのだ と思っている人は必ず出来ています
テレビの「金スマ」を観てたら片付けの達人が出てました
生きている年数が多くなると物が増えていき、何が必要で何が必要でないのかが、どんどん鈍ってきます 何か癒しに繋がるぬいぐるみが大事そうにベットの自分に一番近いところにあり 片付けを進めていくと、たくさんの物の中から生活、経済に繋がる預金通帳や年金手帳が出てくる・・・
それを達人が一つ一つこれは必要かそうでないかを問いかけながら捨てる物必要な物に分けてさせて行くのです

私と話して婚期が近くなった 結婚に向けてボア~ンとしていたものが枝葉をバッサバッサと切リ落とされ 結婚に必要なものを外さないシンプルなものになって行った時、今の人と出会った という声をよく頂きます
それは 年や経験を積む度に色んな感性や知識を溜め込んだその鈍った感性を整理していくお手伝いをさせて頂いているという事なのです
整理できていないままだとお付き合いは仲良くながく続けていけても 結婚には踏み切れないでいる事が良くあります その関係はたくさんが揃っている様ですが、自身にとってどうしても必要で譲れない物が欠けているという事なのかもしれませんね



戻る