母子家庭

母子家庭が不利か?というご相談を27歳男性から受けた
離婚と死別は受ける印象が違う事を伝える
貴方は、27で結婚出来るかどうか心配に思って問い合わせてきた
その心配は結婚を現実的に捕らえたからで、現実的に捕らえた方が結婚出来ますと答える

お見合いの中でピンと来ない良いのか悪いのか解からない、
いい人だとは思うけど・・・今一つ・・という返事を貰う事は多々ある
引っかかりどころのある会話の出来る人、という話を私は良くしますよね
要するに引っかかりどころが無いという事です

片親育ちの方で、そういう返事が返ってきた記憶が無い
まず、問い合わせの貴方の様に、結婚できるのかという緊張感を持つ
大げさですが生きる緊張感、そういう中で魅力がつくられていったのでしょう 緊張感が受け答えや会話の中でも覇気を感じます
引っ掛かりどころのある会話が出来るはずですから、不利も何も無い
結婚は自分が考えた頃に出来て、自分のスペックでは無理がないと思うクラスの相手と出来る そう思っている人がなかなかの様です



戻る