今度相手に聞いてみようと思う

何度か会って行っている
でも、もう一つ反応が薄い気がする
(不安な気持ちがよぎるのでしょうね)
次回会った時にどう思っているか聞いてみようと思う
(あらら・・それはどういう気持ちで自分と会ってくれているのか聞きたい感がいっぱい)

でも、聞きたい、確かめたい事があるなら自分の気持ちを伝えてから相手はどうなのかを聞くのが道理
自分は貴方と話していると楽しいから、貴方の笑顔がすてきだから又次にも会いたくて

現在自分はこうこう、こう言う気持ちでいます
と言われれば相手も答えやすい

相手はどうなのかより、自分はどうなのかを伝えるのが先です
自分はどうなのか、自分はどうありたいと願っているのか
その言動自体が相手に対するまっすぐな問いかけになります

まっすくな問いかけが重い意味を持つのだと思います




戻る